トップ

2007年2月18日

久しぶりの書き込み

 引渡しが9月24日。月末には引越しを終え、10月には仕事復帰・・・。
そのままバタバタと月日が経ってしまい、今に至ります。
その間、ブログに書きたいことがわんさかあったのに・・・あまりにもめまぐるしく、頭の中で独り言のように書きたいことをつぶやくだけの毎日。これから、細々とではありますが、更新していきたいと思います。

 本日、&ホームの取材を受けました!12月にリクルートの月刊ハウジングの取材も受け、今回で2件目です。でも、家づくりの時に散々買ってたくさんスクラップもしたあの&ホームに我が家が載るなんて・・・緊張もひとしお。
まだ欲しかった雑貨やランプもそろってない状況ではありましたが・・・無事に終了。
いやはや・・・どんな感じで掲載されるのか、楽しみだったり不安だったり。
4月15日発行だそうです。ドキドキワクワク。

投稿者 kawaji : 2007年2月18日:久しぶりの書き込み | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月24日

引渡し その①

 遂に、この日がやってきました・・・!
前日まで超特急で作業をしてくれた大工の皆様、本当にありがとうございます。
本当にスケジュール通り引渡しが出来て、正直びっくりです。
素敵な仕上がりで、ただただ感動した一日でした・・・。
ついに、我が家の公開です!

コンサバトリー.jpg

 1Fコンサバトリー。奥に玄関ドア・ウッドデッキに続くフレンチドアがあります。
思えば、このコンサバトリーがユーロさんとの契約の決め手となった部分でした。
ステンドグラスは私がこだわって探したお気に入りです。このステンドグラスが映えるよう、周囲の壁はポーターズペイントで塗装。穂満さんが選んでくれたホワイトクレイの色は、さすが雰囲気にぴったりでとても満足しています。

0924シューズクローク.jpg

上の写真の、左側ドアを開けるとシューズクローク。
家族はここで靴をぬぎます。また、コートはここに収納。その他スノボやアウトドアグッズもここに総て収納できるよう、作っていただきました。
お気に入りのフックもここにつけました。

09241階洗面なおし.jpg

シューズクロークから上がると正面に位置する1階洗面台。
帰ってきたらすぐに手を洗えますし、横はトイレになっているので
合理的。
ここはある意味一番思い入れのある場所・・・
憧れのモザイクタイルに、グローエの水栓。
想像通りのかわいらしい出来栄えで、涙ちょちょぎれです。
照明は、大好きな雑貨shopのノーザンライツで選んだもの、
タオルホルダーもノーザンライツのオーダーメイド。
また、ミラーの周りは木で囲み、何か雑貨が飾れるよう小さな棚も
つけてもらいました。

09241階洗面2.jpg

洗面の横のニッチの奥も、モザイクタイルになっています。
これがまたかわいいのであった・・・

09241階トイレ.jpg

1階のトイレ。
ここはお客様も使うしスペースも狭いのでタンクレスを選択。
大正解!だと思いました。
床はテラコッタ・ペーパーホルダーはタオルホルダーと同じく
ノーザンライツのオリジナルをつけてもらいました。
ビーズのランプは、スペースの端につけていただきましたが、いい感じ。
トイレに入ると、必ずこのランプを見上げ、
ビーズからこぼれる優しい光にうっとりしてしまう私なのでした。

09241階.jpg

リビングからダイニング・キッチンを見た感じ。
梁もいい感じです~ 
旦那が熱心に器具の説明を聞く中、興奮冷めやらぬ私は写真を取りまくりです~

0924キッチン.jpg

私の、こだわりのキッチン。
残念ながらガスコンロが間に合いませんでしたが・・・
使い勝手を考慮し、コンロはガスのガラストップ・食洗機はナショナル。
調理台はタイルを諦め白の人工大理石、
シンクはほうろうをやめてカラーステンレス。
総てはメンテナンスや使い勝手を考慮した結果です。
甘めのキッチンを、シルバーが引き締めてくれている
気がしてとても気に入っています。

調理台奥の棚にもタイルをはってもらいました。
この棚に、やかんやおなべ、調味料をかざりながら
収納するつもりです。

0924キッチン2.jpg

キッチンのバックセット。
我侭をたくさん言った場所です。
トップは憧れのタイル張り・棚にはチェッカーガラス。
また雑貨をかざる棚をたくさん作ってもらいました。
炊飯器が収納できる引出し棚もオーダー。
このバックセットの下の棚に食器を収納する予定です。
将来、ここでほのちゃんとクッキーの型をぬいたり
ケーキを焼いたりしたいですねぇ・・・

0924キッチン3.jpg

キッチンの入り口。
横には、照明スイッチやらインターフォンやら
お風呂のスイッチやら・・・を詰め込んだニッチが。
ここもアクセントに奥をポーターズペイントで塗装。
思い切って下までニッチを大きくしてもらって
良かったです。
ここにも、たくさん飾り棚を設けてもらいました。
「コロニアルチェック」さんのくるみの針刺しを
ちょっと置いてみたら、いい感じ。

0924畳コーナー.jpg

リビングに繋がる”畳コーナー”
たった2畳だけど、ほのちゃんのおむつ換えやお昼寝に・・・
ちょっと腰かけてくつろぎに・・・ 大活躍。
下は収納になっていて、おもちゃやアルバムがたっぷり
入っています。まさに思惑通りの出来栄え!
畳コーナーに接続しているテーブルは、「家族コーナー」
ダイニングテーブルやソファテーブルにパソコンやら
宿題やらを広げたりするのが嫌で、リビングの一角に
どうしても欲しかった家族用のテーブルです。

投稿者 kawaji : 2006年9月24日:引渡し その① | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日

内装⑥

1F洗面台.jpg

1F洗面台に、遂にタイルが入りました。
私が夢にまで見た、モザイクタイルです。
(旦那曰く、「おばあちゃんの家のお風呂のタイル」だそうな)
清潔感が出るようホワイトを選びました。やっぱりカワイイ!!
そしてお気に入りのグローエの水栓もお目見え!大感動~

0921キッチンのタイル.jpg

キッチンのタイルも遂にはられていました! ここは5cm角のホワイトです。
大分夢が現実に近づいてきました・・・!
ここに何を飾ろうか・・・ワクワク。

赤いドア.jpg

畳コーナーの赤いドアが塗装されていました。
どこかにどうしても木の小さな赤いドアをつけたくて・・・最後まで金額に折り合いがつかないながらもこだわった部分。ダークチェリーの色は想像よりも紫に近い色だったけど、ニュアンスのあるこの色が返って素敵かも。

0921梁.jpg

見せ梁も、ペイントされていました!古びた感じに見えるよう、ダークブラウンを選びましたが・・・どうでしょう?

0921外観.jpg

大分家らしくなってきた我が家。横にはオレンジの花がそよそよと風にそよいでいました。

投稿者 kawaji : 2006年9月21日:内装⑥ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日

内装⑤

IMGP0828.jpg
2Fトイレ内の手洗いです。塗装屋さんが作業していました。



IMGP0829.jpg
2F洗面所です。クロスを張る準備万端という感じです。



IMGP0830.jpg
2Fバルコニーから見た景色。木製サッシはやっぱいいですねぇ。外壁は仕上げの塗り待ち状態みたいです。



IMGP0831.jpg
リビング畳コーナーの全貌が明らかになってきました。まだ、奥の押入れのトビラは付いていないですね。



IMGP0832.jpg
リビングからキッチンを見たところ。間にカウンターができます。その下にはメイプルのケージを入れる予定なので、かなり奥行きのあるカウンターになっています。



IMGP0834.jpg
1F洗面所。枠の中に鏡が入る予定です。幅木の取り付け作業をしていました。

投稿者 kawaji : 2006年9月17日:内装⑤ | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月14日

内装④

IMGP0794.jpg
ステンドグラスが入りました。



IMGP0801.jpg
リビングのカーテンボックスとプロジェクタ用スクリーンボックスです。プロジェクタとスクリーンはいつ買えることか.....。

IMGP0802.jpg


IMGP0800.jpg
リビングの大きな窓です。これはFIX窓なので開けられません。採光ばっちしです。



IMGP0795.jpg
リビング脇の畳コーナーもできてきました。

IMGP0796.jpg

IMGP0810.jpg



IMGP0799.jpg
奥様の作業デスクも作りつけです。ここでパソコンとかミシンとかするそうですが...。



IMGP0797.jpg
1F洗面所下収納も入りました。上面はモザイクタイルになる予定です。



IMGP0803.jpg
ついに階段もつきました。今まで2Fにはハシゴで上っていたのでこれで一安心。

IMGP0809.jpg


IMGP0804.jpg
2F洗面所です。こちらもちゃくちゃくとできてきました。奥の開口部からは下に階段が見えます。

IMGP0805.jpg

IMGP0806.jpg

投稿者 kawaji : 2006年9月14日:内装④ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日

内装③

IMGP0771.jpg
リビングの様子。木工事の作業場として使われています。まだまだという感じですね。



IMGP0772.jpg
一番奥が1Fトイレ、その手前左側が洗面所、右側がシューズクローク。



IMGP0773.jpg
オーダーメードキッチンのバックセットが入りました。

IMGP0774.jpg


IMGP0775.jpg
リビングから玄関(コンサヴァトリー)を見たところ。正面真ん中の壁にステンドグラスが入ります。




外壁は下塗りが完了していました。
なんとなくイメージができてきました。

投稿者 kawaji : 2006年9月11日:内装③ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日

コロニアル・チェック

 渋る旦那を説き伏せて、今日はカーテンを見にコロニアル・チェックに行きました!
量販店のものと、コロニアルチェック。どこがどう違うか、値段も含めてこの目で見ないと、どうしても!気がすまないと思ったので・・・(^^ゞ

 到着後は。私はもう、興奮しっぱなし・・・素敵なリネン・ナチュラルなチェック・・・ネットで充分に素敵と思っていたけれど、やっぱりじかに見ると自然な色合い・温かみのある風合いがまさに私の捜し求めていたもの!! 1Fのペニーワイズの家具たちも、どれもこれもがかわいい・・・一気に新居のイメージが更にもわもわと膨らみました。
 しかも!とりあえずざっくり見積もりをしてもらったら・・・意外と射程圏内なことが判明! 1Fに選んだリネンが意外とリーズナボーだったのが勝因。本当に今日がんばって行ってよかった!
 旦那サマ、どうもありがとう~♪♪
 しかしカーテン選びってなかなか難しい・・・1Fは飽きがこないよう・またどんな家具でもある程度合うようにシンプルなものを考えていたのですぐに決定したんだけど・・・主寝室・子供部屋がなかなか選べない。結局、とりあえず気に入ったものを選んで、ローマンシェードのパターンと、カーテンのパターンの2種類の詳細な見積りをもらうことになりました。
 
 うれしくってうれしくって、今日もらったサンプル生地を、帰ってから何度も出しては眺めてにんまり♪の夜でした。
 
 何とか!射程圏内の金額の見積りがきますように・・・。

投稿者 kawaji : 2006年9月 9日:コロニアル・チェック | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日

外壁下塗り&内装②


外壁の下塗りの途中です。



D1000017.jpg
ついにキッチンが入りました。

D1000018.jpg

D1000019.jpg

D1000031.jpg



D1000029.jpg
ちょうど取り付け作業を行っていました。

D1000032.jpg

D1000033.jpg



D1000022.jpg
トイレと書斎のガラスブロックも入りました。いい感じです。

D1000023.jpg


D1000024.jpg
高い勾配天井とガラスブロックが入った主寝室。一番高いところで4メートルくらいありそうな感じ。



D1000025.jpg
取り付け待ちのトビラです。無垢ドアを白く塗った感じです。



D1000026.jpg
2Fバルコニーの様子。

D1000027.jpg


D1000028.jpg
2F洗面所もできつつあります。下は多分天板だと思われます。この上に白いタイルが張られます。

D1000030.jpg

投稿者 kawaji : 2006年9月 8日:外壁下塗り&内装② | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日

内装①

引渡しまで、一ヶ月を切りました。現場を見る限りは間に合うのか!?って感じではありますが、現場監督さん曰くなんとか大丈夫だそうです。



IMGP0750.jpg
キッチンの換気扇用のダクトです。ここに換気扇がつきます。



IMGP0753.jpg
キッチン横パントリー。



IMGP0754.jpg
ダイニング横作りつけ棚。



IMGP0755.jpg
2階洗面所床。急遽変更になった床材(オールマイティフロアのホワイト)が貼られつつあります。



IMGP0756.jpg
2階子供部屋。4.5畳は思ってた以上に狭いですねぇ.....。窓も小さめなのでちょっと暗いかも。



IMGP0758.jpg
2階主寝室ガラスブロック。イイ感じです。天井が高いので、これがなかったら暗い感じになってしまったかも。




2階ファミリールームの天上。壁紙でなくパイン材で仕上げてあります。
勾配天井になる予定だったのですが、どうしても外せない梁があるため、途中、ぽっこりしちゃっています。
図面上ではなかったんですが....。非常に残念.....。




外壁に防水シートを張っている途中です。
この上から、下塗り、中塗り、仕上げの3回塗るそうです。
まだ外観のイメージは分からない感じですね。


投稿者 kawaji : 2006年9月 2日:内装① | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日

断熱材のウール&ポップなお風呂

 今日は、ユーロファクトリーと外構の契約をするため、あざみ野へ。
あざみ野は本当に久しぶりです。何だか久しぶりすぎて、うれしい気分。

 ずっと家のチェックを出来ていなかったので、2時の約束を3時に変更してもらい(すみません)現場によってから行きました。
 ちょうどお昼の時間だったので、大工さんが一人休憩をしてました。暑い中、本当にお疲れさまです。でも、壁には断熱材のウール!がほぼ入ってましたので、以前に比べると大分暑さが軽減してるかな!?

断熱材.jpg

 まだ階段はついていないので、はしごで交代で2階に登りました。断熱材が入ったのと、床暖房のパイプが入ったの以外あまり変化がない我が家ですが、やはり!お風呂はもう入っていました!
 お風呂は黄緑と白・ベージュのカラーを選んだので奇抜だったかな?と思っていたのですが、思ったよりは落ち着いてました。ここだけ白い樹脂サッシにしたのも正解!でした。ちょっとポップでかわいらしい感じになったと思います。広いお風呂・・・入るのがとても楽しみ!でもほのちゃんが動き回って大変かも~とちょっと心配もありますが(汗)

お風呂.jpg

 大工さんに話を聞くと、ここ最近の雨で外の工事がかなり遅れてるみたい・・・天気のことは本当にわからないし、仕方がないけど、やはり引越しの日取りを考えるとブルーになります。隣の2号棟は、うちよりも大分遅れて工事が始まったのに、もう完成間近だし・・・。まぁ、我が家は慎重に丁寧に作ってもらっているのでしょう。そう思うことにしよう。

 大工さん、私たちと年齢も近そうで話やすいいい感じの人でした。家族3人で大工さんをやっているそうです。今日はお兄さん一人だったけど、来週来たらお父さんと弟にも会えるかな。まだまだ暑い日が続いて大変だと思いますが、どうぞ宜しくお願いします。来週も楽しみ~!

投稿者 kawaji : 2006年8月26日:断熱材のウール&ポップなお風呂 | コメント (0) | トラックバック (0)

外構の契約

 さて、家の方をチェックした後久しぶりにあざみ野へ行きました。
 松戸からでしたので、高速に乗るにも時間がかかり、首都高も混んでいたので思ったより時間がかかってしまい・・・契約の前にほのちゃんの離乳食を終わらせたかったのに、私はご飯をあげながらの契約になってしまいました(涙)
 だから、約款とか全然私は見ていません・・・まかせた、だんなよ!
 でも、もっと落ち着いて契約の瞬間を迎えたかった・・・クスン。
 
 外構の工事は、引渡し後に着工するそうです。
 ということは、車をしばらくどこかへ停めておかないといけません。
 家の裏かな・・・近所の人に断っておけば、何とかなるかも。
 そして、工事をしてくれる業者さんはわざわざ神奈川から来てくれるそうです。
 というのも、外構は詳細の図面などがなく、ラフプランみたいな図面だけで工事をするらしく、ニュアンスをすぐわかってくれてセンスがいい業者さんに頼まないと不安だから、だそうです。
 遠いところまでほんとご苦労様です・・・でもこちらとしては、とてもありがたいお話です!
 そもそもすっかりと諦めてた外構ですが、何とかローンの幅を銀行に増やしてもらって実現。
 せっかくやるなら可愛く仕上げて欲しいもんね!
 外構もとても楽しみです。どうぞ宜しくおねがいいたします。

 契約の後、久しぶりに我が家のインテリアコーディネーターのTさんに会いました。
 洗面とトイレの床に選んでいたオールマイティフロアの、テラコッタ調のものが廃盤になってしまったらしく・・・再度選びなおしです。
 いろいろと迷いましたが結果、Tさんの薦めてくれた2F洗面とトイレはオールマイティのホワイトに・1Fトイレはコンサバトリーやキッチンと同じテラコッタタイルにしてもらいました。
 正直、オールマイティフロアのテラコッタは長方形で何となく気に入っていなかったので、良かったかも~!ホワイトの方は、フローリング調なのです。こちらの方がよりナチュラルな感じになるかもしれません。

 せっかくなので、今回は設置を諦めたオーニングの生地サンプルも見せてもらいました。
 思ったよりも種類が豊富でびーっくり!選びきれないほどたくさん・・・!
 何だか早く選びたくなってしまった。
 何でもそうかもしれないけど、完成を見たり使ったりするのももちろん楽しいけど、この「選ぶ」という段階って本当に楽しいものですね!
 来年春まで頑張ってお金をためてつけたいものです。
 無地が多いみたいだけど、我が家は絶対ストライプ!がいいな。

 これで、あざみ野に来ることはしばらくないかと思うと寂しい~
 遊びにきたいけど、ちょっと遠い。
 ほんと寂しいので、「Dai」で食べ収め。
 私は、はじめて食べたランチの時のチーズカレーが美味しくて忘れられなかったので、チーズとチキンのカレーをオーダー。旦那さんは、ロコモコ。
 ロコモコも一口もらったら、ハンバーグがふっくら大きくてむちゃくちゃ美味しかった!
 あーロコモコも食べたかったかも!とちょっと後悔。
 でも、チーズカレーはやっぱり最高でした。
 
 写真は、あざみ野モデルルームの素敵なソファとほのちゃん。
 この高価なソファの上で、ほのちゃんはご飯を食べたりオムツをかえたりさせてもらってしまいました。

ソファとほのちゃん.jpg

投稿者 kawaji : 2006年8月26日:外構の契約 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日

カーテンの事。

そろそろ、完成後のことを具体的に考えるようになりました。
そこで、最近考えることの一つが、カーテンです。
今までほとんど妥協ナシのわがままプラン好き放題!に何とかやらせてもらってましたが・・・
もちろん、先立つモノはありませぬ。。
そこで、カーテンは、後からつけられるものだし、最低限でガマンしようね、と旦那さんの言葉に
黙ってうなずいていたワタクシ。
それに、カーテンは自分でもあまりつけたいと考えていなかったのです。
部屋全体を軽やかな感じにしたいので、せいぜいつけてもレースのカーテンだけでいいかな?とイメージをしていました。(ウッドデッキがある部分は、カーテンつけなくてもいいんじゃない?とまで思ってた)

ところが!最近色々と現実的にイメージすると・・・やっぱり夜電気つけたらカーテンがある程度ないと落ちつか無そうだし・・・(あたりまえだよね)
見てしまったのです、禁断のサイトを。。
今まで漠然と気になってた「コロニアルチェック」。
あるお宅のサイトで取り付けた話を読んだのをきっかけに見てみると・・・
やはり、自然素材のリネンのカーテンは、素敵。素敵すぎる!
今、うちでお願いしようと思ってるインテリアヒロでは、取り扱いの難しさと価格の高さで
あまりいい顔をされなかったので、諦めようとしていたのですが!

ここまでこだわって造ってきた家です。
カーテンは、いくら後からつけられるといえど、一度つけてしまえばなかなか変えないし。
インテリアの雰囲気にかなり影響をあたえる、大きなものだし。
すぐに目につくものだし!
出来る限り、厳選していきたいと思います・・・

まずは、厳しい現実を知るため&デザインのお勉強として、「コロニアルチェック」に行きたい夢みる乙女なのでした。

ローマンシェードにカフェカーテンをつけるのって、意外と可愛いことが発覚。
ダイニングと、コンサバトリーの窓は、そんな風にしてもいいかも・・
一度、総てのカーテンを手作りすることも考えましたが、不器用な私には
到底ムリ!
せめて、カフェカーテンだけでも頑張ろうかと考え中。
リネンのローマンシェードに、ダブルガーゼのカフェカーテンを合わせたら・・・
かなりいいかも!
コロニアルチェックの施工例にあった、リネン生地を垂らして下の一部分だけボタンでめくって固定するタイプのも可愛い。
しかも、これなら簡単に作れそうだ。
手作り熱も、ふつふつとふくらみ中・・・

投稿者 kawaji : 2006年8月18日:カーテンの事。 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日

建て方⑧

現場監督さんに送っていただいた写真です。
前回訪問してから日が経ってないので違いが分からないですが...。


(画像をクリックすると拡大します。)


(画像をクリックすると拡大します。)

今週末には電気配線確認、上棟検査(役所等の公的な検査ではないらしい)があるのでうまくいけば2階も見れるかも!?

投稿者 kawaji : 2006年7月24日:建て方⑧ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日

建て方⑦

デジカメでの撮影ができなかったので、ビデオカメラからのキャプチャー。
ついに屋根ができ始めてます。


(画像をクリックすると拡大します。)


(画像をクリックすると拡大します。)

投稿者 kawaji : 2006年7月22日:建て方⑦ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日

上棟延期・・・

現場監督さんから昨日電話がありました。
ここ最近の雨で工事が思うように進まず、明日予定の上棟検査は延期とのことです・・・。
がっかり。。
関東地方は雨の少なかったこの梅雨ですが、ほんと最近は雨が続いていますしね。
気を取り直して!お楽しみは後に取っておきましょう~ってことで!
・・・引越し時期だけは何とか!予定通りに行って欲しいなぁ。

投稿者 kawaji : 2006年7月19日:上棟延期・・・ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日

銀行へ相談。

今日は、家の方のローンの相談に銀行へ行きました。
お休みの日なのに、しかもわざわざ私たちの自宅に近い支店で対応してくださって
とても丁寧な担当さんで助かりました。

基本的には家の分も含め前回審査が通っているため問題はないのですが、
あれだけダメだ、と言われていた借り入れ金額アップ!の相談もしました(笑)
また、私の会社から出る住宅手当対策として、総て旦那さんで組む予定だった
ローンの一部を私名義にすることも相談しました。
まぁ、どちらもダメもとでとりあえず審査をしてもらいます。
はぁー、早く繰り上げ返済してしまいたい・・・

投稿者 kawaji : 2006年7月16日:銀行へ相談。 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日

建て方⑥

待ちに待った、土曜日です。
そろそろ上棟しているかと、ワクワクしながら現地へ向かいました。
うぅーーーん!あと少し!!
屋根のフレームが出来上がっていました。
主寝室に入るガラスブロックの穴も、確認することが出来ました。
ロフトがある分、屋根の高さが非常に高く感じます。
家の雰囲気がほぼ見えてきましたね~。


(画像をクリックすると拡大します。)


(画像をクリックすると拡大します。)

お隣の2号棟は、先週末まだ基礎だったのに既にフレームが出来上がっていて驚き!です。
でも、うちはきっと丁寧にしっかりと作っていただいているのでしょう。
慌てない、慌てない、一休み一休み・・・

投稿者 kawaji : 2006年7月15日:建て方⑥ | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 8日

上棟目前!

 予定では、今日が上棟の予定だったので、旦那さんと期待しながら松戸へ向かったのですが・・・
まだでした。
 しかも、今日は何故か大工さんが一人だけ。遅れ気味のようだけど、大丈夫なのかちょっと心配になってしまいました。現場監督さんからの連絡もないし・・・。
 近所の人と偶然会えたのでちらっとその不安を相談すると、どうやら2×4は結構大工さん1人で枠組みすることが多いみたい。それを聞いてちょっと安心。大きな枠組みを一人で黙々と作るなんて、改めて職人技のすごさを感じました。
 1Fはほとんど出来上がっていました。中に入ってみると壁の圧迫感で何となく狭く感じましたが、まぁそんなものなのでしょう!すっかりと家らしくなってきてワクワクです!


(画像をクリックすると拡大します。)

 ご近所さんと散々道端でおしゃべりした結果、何とご自宅にご招待していただいてしまいました!
正直に言って入ってみたくてうずうずしていたので、旦那さんともども大喜びでお邪魔しました!
吹き抜けがあって、家と同じぐらいの広さのはずがずいぶん広い間取りに思えました。窓も多くて、収納もたくさんの素敵なお宅でした。

 来週は遂に上棟になるはず!本当に楽しみです。
 

投稿者 kawaji : 2006年7月 8日:上棟目前! | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 4日

建て方④


(画像をクリックすると拡大します。)

投稿者 kawaji : 2006年7月 4日:建て方④ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日

建て方③


(画像をクリックすると拡大します。)

投稿者 kawaji : 2006年7月 1日:建て方③ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月25日

松戸・再び

 家づくりの契約をしてから、ほとんど毎週あった打ち合わせが無くなってくると
何だか手持ち無沙汰です(笑)。
 久しぶりののんびりした週末。今日は家事などやったり家でゆっくり(でもないけど)過ごそうと思ってたのですが・・・私も旦那さんもだんだんとソワソワしてきてやっぱり松戸へ向かってしまいました。
 昨日の夕方見に行って今日は作業がないであろう日曜日、だからほとんど進んでないはずなのにね。
ほんとは時間節約のため、電車で行ってみるつもりでしたが、あいにく雨がぱらついてきたため
車でレッツゴー。


(画像をクリックすると拡大します。)

 シューズクロークの部分の壁が出来上がっていました。
 ちょっぴりだけど、昨日より更に実物の家に近づいてきました。一歩前進!です。
 飽きもせず、ここでご飯作って、ここで食べて、お風呂はココ・・・と想像の中のおままごとを
やってきました。(昨日は業者の方がいらしたので出来なかったし!)
 建て方が始まるとどんどんと毎日変化していくので、今週は週の中日にでも私一人で(ほのちゃんも一緒だけど)見に行こうと思っています。

 そして今日はちょっと気になるところを発見。
 キッチンの部分の水道管の位置が、ちょっと図面よりもリビング寄りな気が・・・
 素人目では良くわからないので、現場監督さんに確認しようと思います。

投稿者 kawaji : 2006年6月25日:松戸・再び | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日

建て方工事

一週間のお楽しみがやってきました。
ワクワクしながら松戸へ向かうと・・・
1階南側の壁がほとんど出来上がっていました~!
こうやって壁が出来てくると、いよいよ家の形が現実のものに・・・
感慨もひとしおです。

若い大工さんが2人で黙々と木を切断したり組み立てたり・・・
その職人の技に、旦那さんとしばしうっとり。
今日は天候も良くちょうど夕暮れでさわやかな陽気で、何だかずーっと見ていても飽きない
光景でした。


(画像をクリックすると拡大します。)

大工さんの休憩タイムに中に入らせてもらいました。
先週、もう基礎が終わったと思っていたけれど、その上に更にコンクリートが流し込まれていました。
そして、やっと部屋が広く感じることが出来るようになりました。
ほっと安心です。
南側の窓も思ったより大きく、とても開放感を感じます。
完成がとても待ち遠しいです。

投稿者 kawaji : 2006年6月24日:建て方工事 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日

窓の追加etc

週末にいただいた家の図面を見ていたら・・・
突然主寝室のウォークインクローゼットにも窓が欲しくなってしまいました!
ここに窓があった方が断然風の通りがよくなるのではないかと・・・。
窓の決定は発注の問題で一番先に決まっていたことだったので、まず無理だろうと思いながら
EJSに相談すると・・・何とかぎりぎりOKでした!やったね~♪
5万円強のUPですが、こればかりは住んでからやっぱり欲しいといっても無理!なので
即Goサイン。

ついでにやっぱり光が欲しくなってしまったキッチンに、一度はあきらめたガラスブロックを
復活させたいという相談もしました。
キッチンから見た感じは良くても、外側のウッドデッキから見たらどうなるのか今いち不安でした
が、Tさんに相談したところH氏と一緒に考えいい感じなデザインを考えてくれました!
こうなったらこれもGoだ!と思ったのですが、残念ながら設計の方で既に構造壁として計算
に入れてしまったということで、やはり出来なくなってしまいました。
残念ですが、安全重視。
予算ももうイッパイイッパイだし、お財布の事を考えたら良かった。そう思うことにしよう!

投稿者 kawaji : 2006年6月20日:窓の追加etc | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日

外構の打ち合わせ②

本日、2回目の外構打ち合わせです。
前回、私たちが好き勝手に伝えた「夢プラン」を元に考えてきてくださいました!
しかも今日はOさん、そしてTさんも一緒に考えてくれました~。

ポストと表札などは奥(階段のぼり口)に設置。
現在コンクリート剥き出しになっているのぼり口部分は総てウッドデッキに合わせて
イペ材で化粧。長いアプローチには、私が希望したテラコッタタイルを埋め込んで
その横には枕木が並ぶ・・・とっても素敵なプランでした。
でも・・・やはりそこまですると金額大幅アーップ!
外構はクレジットを組んで、マンションを売った後即返済するぞ計画!にしたので
ちょっと予算に余裕ができた我が家ですが・・・
家本体の繰り上げ返済計画もあるし、予算を現実ラインなものにしっかりと定めて
その中でまた新たなプランを考えていただくことになりました。

テラコッタタイル・・・出来上がり想像図はかなり可愛くて気に入ったのですが
素焼きのタイルは床に使うと割れやすいとのこと(泣)
旦那さんからの強い反対で、泣く泣くあきらめました。
オレンジ玉石をポイントに考えてもらえるようです~。
それもかわいいし、一興。
また、ポスト等の位置がなかなか定まらなかったのですが・・・
人が通るアプローチの途中に壁を作り、そこにつけるプランに落ち着けそうです。

外構部分は予算面でもあんまりこだわれないだろうとあきらめていましたが、
とても素敵になりそうで楽しみです~。

投稿者 kawaji : 2006年6月18日:外構の打ち合わせ② | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日

基礎工事④

遂に、基礎工事が終了していました!!
もうすっかりとコンクリートも固まり、上を歩ける状態です!
そして間取りがはっきりとわかるようになりました。


(画像をクリックすると拡大します。)

「ここがキッチンでここがリビングで・・・」と、旦那さんと二人まるでおままごとの
ように楽しんできました(笑) なんと、2階にも行ってしまいました。

今日は行った時間が遅かったので、大工さんたちには会えませんでしたが・・・
これから建て方が始まります。
どんどん楽しみになってきます~。

投稿者 kawaji : 2006年6月17日:基礎工事④ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日

基礎工事③

 「もうコンクリートが入ってるかもね」と期待して向かった松戸ですが・・・
まだでしたぁ。
 でも、前回と比べるとずいぶんと形になってきています。
コンクリートを流す型(?)を作るための鉄板を、大工さん2人で黙々と組み立ててくれて
いました。


(画像をクリックすると拡大します。)

梅雨に入り、雨が多くて大変だと思いますが、宜しくお願いしますっ!

投稿者 kawaji : 2006年6月10日:基礎工事③ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日

外構の打ち合わせ

本日の打ち合わせは、外構の打ち合わせからスタート!です。
ユーロデザインワークスのOさんよりご提案いただきました~。

外構は、正直言って全然考えていませんでした。
というか、予算が本体で既にもうキツキツなので、生活に必要な最低ラインだけ行う感じで
あまりわがままは言えないし・・・というのが本音。
しかーし、Oさんとまず夢プランについて話を進めていくと、やっぱり野望は果てしなく広がって
行くのでありました・・・
Oさんからのご提案は枕木を使った素朴なイメージで、旦那さんも私もとっても気に入りました。
でも、表札とポストは道路正面を向いた方がいいかな・・・
どこかに使いたいと思っていたメキシカンタイルなんぞを入れてみたら・・・なんて思ったり。
ウッドデッキ部分も含めマリンランプを使ってさわやかな感じも取り入れたい。
・・・でも駐車スペースのコンクリートと裏側のフェンスで既に予算オーバー(泣)
外構は、気長に作れる部分なので、焦らずやるしかないでしょうか!
次回、再来週の提案も楽しみ(&恐怖)なところです。

そして今日は、H氏が打ち合わせに参加してくれました~
内部の打ち合わせもそろそろ終盤。デザイン面で気にかかる部分が一気に解決しました。
H氏のお陰で本当に家づくりを楽しむことが出来たような気がします。
家が完成するのは楽しみだけど、打ち合わせが無くなるのは何だか寂しいな~・・・

続きを読む "外構の打ち合わせ"

投稿者 kawaji : 2006年6月 3日:外構の打ち合わせ | コメント (0) | トラックバック (0)

基礎工事②

あざみ野の打ち合わせの前に、土地チェックに行ってきました~。
もしかして、もうコンクリート入ってる!?と思いきや・・・
まだでした。


(画像をクリックすると拡大します。)

鉄筋が入っていて、来週鉄筋の検査を受けるそうです。
このご時世なので、きちんとチェックしてくれそうで安心です~。
それが終われば遂に!基礎のコンクリートが入るそうなので、来週末見にきたら
劇的に変化しているハズ。楽しみ~。

投稿者 kawaji : 2006年6月 3日:基礎工事② | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日

基礎工事①

今日は、旦那さんの会社仲間さんたちとBBQ!の予定でしたが、あいにくの雨で延期。
がっかり~。
最近、ほんと雨が多くてやんなっちゃう。

せっかくなので・・・月曜日から基礎工事の始まった土地を見に行くことにしました~。
何か差し入れを持っていた方がいいのかな?とドキドキしながら行ってみましたが、
もう夕方だったし雨だったせいもあるのか、作業はストップしてました~。


(画像をクリックすると拡大します。)

家が建つ部分の土が大分掘られていて、それが下(駐車場)の部分にごっそりと移動してました~
もう、コンクリートが入ってるイメージだったけど、まだでした。
うーん、ドキドキ。

ちょうど外にいたご近所さんともたくさんお話が出来て、良かった!
ほんとにいい人たちばかりで、一安心。
次の週末までの変化が、とっても楽しみです!
まだお会いできていない作業員の方々、どうぞ宜しくです~♪

投稿者 kawaji : 2006年5月27日:基礎工事① | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日

センチメンタル・ジャーニー

今日、大好きだったドラマが再放送してるのに気づき、すっかりと見入ってしまいました!
8チャンの「かばちたれ!」、やっぱり深津絵里はカワイイ。
なんか、このドラマを見ていた新婚当時を懐かしく思い出してしまいました。

その頃はまだ前のアパートに住んでいました。
古くて狭い、2DKの賃貸。
でも、古い割には出窓があって洋風な作りだったし(床はクッションフロアだけど)
2階の角部屋だったし、それなりに愛着がありました・・・

そして今のマンションだって、狭いと文句はいいながらも
引越し当時は「すごい広い♪」と思ったし、初めて2人で買ったマンションだし
リフォームもそれなりにこだわったため、やっぱり愛着あります。

新しい家はすごくすごーく楽しみだけど、慣れ親しんだ物とお別れするのはつらい。
そして、こうして振り返ると、結婚前の旦那さんの一人暮らしの1ルームから始まり、
だんだんと居住スペースが広がってく我が家。
もちろんうれしいのだがしかし、狭い中肩寄せ合って暮らしてたあの頃が何だか懐かしい。
一緒に暮らすことがうれしくて、狭いのなんて全然苦じゃなかったし。

今は、義務や責任、時間などに追われるようになってしまったけど・・・
広い家になっても、家族の距離も広くなることはないように、
何が一番大事なのか、初心は忘れずに愛情あふれる我が家にしていきたいと思う今日でした。
ちょっと、センチメンタル・ジャーニー。


投稿者 kawaji : 2006年5月24日:センチメンタル・ジャーニー | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日

地鎮祭!

 本日、遂に地鎮祭を迎えました。
「先勝」だったので、何と朝9時から!
遅寝遅起きの我が家には、何とも厳しいスケジュールでしたが、頑張りました!
食べられないであろう朝ご飯は、気合を入れて前日おにぎりまで作っちゃう力の入りようです!
でも、意外と皆早起きなんだ・・・1時間前に出たにもかかわらず、道は既にゲキゴミ。
案の定10分送れてしまいました・・・うぅぅー、関係者の皆々様方、ゴメンナサイ。

雨が本格的に降ってきた中、式は粛々と執り行われました。
地鎮祭って面白いですね。
中でも面白かったのが、「鍬入れの儀」。
設計者が「「鎌入」・そして施主が「鍬入」・施工者が「鋤入」をするのだけど、
今回お願いしたEJSさん・そして工務店の方々と力を合わせて家を作るんだなぁーと
感慨もひとしおでした・・・。
でも!そこで悲劇が!!

地鎮祭1.jpg

あぁーっ鍬入をした旦那さんの腕の中から、メイプルが脱走!!
雨降ってるのに・・・儀式の途中なのにぃ・・・神様も来てるのにぃぃ・・・!!

そんなハラハラな私たちにはおかまいもせず、メイプルは意気揚揚とぐるぐるかけっこ開始!
神主さんの厳粛なお声をBGMに、すごい勢いで駆け回る駆け回る・・・
こうなったらもう誰にもトメラレナイ。。
そして、雨のお陰でみるみるうちにメイプルは泥まみれ。乞食メイプルに変身!

地鎮祭3.jpg

こんなハプニングの中でも、淡々と儀式を進めてくださった神主さんでしたが、
私はどうにも笑いが止まらなくなり、(不謹慎!)苦しくて仕方がありませんでした(汗)

遅刻はしてくるし、犬は駈けずり回るし、なんてマナーのないお施主なんでしょう・・・
関係者の方々、本当に申し訳ありませんでした。
でも、我が家的には一生記憶に残るであろう地鎮祭となりました。

その後、近所の方々にEJSさんと一緒にご挨拶に回りました。
土曜日の午前中ともあって、ほとんどの方に挨拶することが出来てよかったです。
しかも、皆さんいい人たちっぽかった。
ほっと一安心~♪


投稿者 kawaji : 2006年5月13日:地鎮祭! | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日

土地チェック&パディントン

 今日は、松戸の新居土地を見に行きました。
 今日は大久保から津田沼を経由して行ってみましたが、下道だけで1時間ちょっと。

八柱土地.jpg

 ついたら何とびっくり!お隣の2号棟は既に地鎮祭を終了していました・・・!

 そして、今日は偶然に3号棟の方にもお会いすることが出来ました。1週間ほど前に引越したようです。旦那さんも奥さんも気さくで話しやすい方で、うれしかったです。
また、保育園のことも有益な情報を得ることが出来ました。
ご近所さんが良い方でとても安心です!

次回この土地に行くのは地鎮祭の時。この更地状態を見るのはもう最後だなぁ・・・とちょっと感慨にふけってしまった私たちでした。

 帰りに、松戸にあるアンティークショップ「パディントン」に寄ってもらいました。
初めてステンドガラスやチャーチチェアの実物を見ることが出来ました~。
このお店もとてもステキだったけど・・・アンティーク色がかなり強く、お値段もちょっとお高めで
あまり手が出ない感じです。
でも、ここなら引越した後に気軽にこれそうです♪・・・目の保養に、だけど。
 

投稿者 kawaji : 2006年5月 5日:土地チェック&パディントン | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 4日

ノーザンライツ

 遂に!やっと!!念願の「ノーザンライツ」に連れていってもらいました。
習志野より移転したようで、前店舗よりも大きくなり、ガーデンやカフェも併設していて更に可愛さアップ!! 
エントランス・ガーデンをはじめ内装やディスプレイ、総てが100%私好み。
とっても参考になりました。
もう興奮の嵐で、私の夢は膨らむばかり・・・!!

ノーザンライツ.jpg

 このエントランスの赤い扉で既にやられました・・・
 
 今日つばをつけてきたものは・・・

・ウォールランプ
0504ランプ1.jpg

 アンティークの1点物で、ビーズきらきらで一目で気に入りました。
 コンサバトリーにつけられるといいんだけど・・・

・ビーズランプ
0504ランプ2.jpg
 これはアンティークではないのでお値段がかなり魅力的。
 1Fトイレとかにつけるとかわいいかも・・・

・洗面set
0504洗面台.jpg
 2Fトイレの中につけられるこじんまりした大きさのもの。
 これは、ノーザンライツのオリジナル。
 木のカウンターが素朴な感じでもろに胸キュン。

そのほかにもオリジナルの照明やタオルホルダーなどなど、使いたいものがたくさん!
色々と具体的に考えて、また来たいな~と思います!
旦那さま、どうぞヨロシク・・・

投稿者 kawaji : 2006年5月 4日:ノーザンライツ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日

インテリアヒロ

 今日は以前から気になっていた「インテリアヒロ」に行ってみました。
カーテン・照明がお安め&種類豊富!な感じなのです。
実際行ってみると・・・ほんとカーテンは見きれないほどたくさん!
そしてお値段も、確かにお手ごろでした。
けして安いものだけではなく、ステキな輸入物もたくさんです。
とは言っても・・・カーテンはなるべく予算を抑えたいところなので、気をつけようっと。

一応、図面を持っていって見積もりをしてもらいました。
何とかいい感じに予算抑えられそうです。目標20万円内!?

投稿者 kawaji : 2006年5月 3日:インテリアヒロ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日

建材市場

 少しでも、かかる予算を抑えることが出来ないかと、「建材市場」を見に行きました。
ここは、輸入部材や木材のアウトレットがあって、今住んでるマンションのリフォームの時も見にいったところです。
 以前お世話になったkさんに偶然遭遇!し、またまた色々丁寧に教えてくれました。
 なかなか収穫のあった一日でした。シューズクロークのドアのいい候補が見つかりました!

シューズクロークドア(建材市場).jpg

あと、私の憧れのガラスノブもあったし、パインの内部ドアや無垢の折れ戸も安いです!
色々使えるのかどうか、明日の打ち合わせで相談したいと思います。・・・出来れば、EJSさんが一緒に建材市場に行ってくれるといいなぁ。

投稿者 kawaji : 2006年4月29日:建材市場 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日

ノーザンライツが・・・

 今日は久しぶりに松戸の土地を見に行きました。
約、1ヶ月ぶりかな。
もう、9区画全部完売したそうです。
隣の2号棟と8号棟を除き、ほとんど家が完成していました。

ここに玄関があって、この辺りにソファーかな・・・
何度もイメージをしたことをまたまた繰りかえす私たち。
ずいぶんと打ち合わせが進んでいるけれど、それでもまだ実感がわきません~
しかしとっても楽しみです。
あとは、予算の問題がぁ・・・(汗)

帰りに、私の大好きな雑貨屋さん「ノーザンライツ」に寄ろうと向かった矢先・・・
何と、併設していたドイトもろとも忽然となくなっているではありませんか!!
ガガーーーン・・・かなりショック。
キッチンや洗面所のパーツなど、私好みのカントリーテイストの雑貨が盛りだくさんで
家づくりをするときは絶対にチェックしようと思ってただけに・・・
後で調べたら、どうやらおゆみ野に移転(?)している模様。
今度、やさし~い旦那サマに連れていってもらおうと思います。

投稿者 kawaji : 2006年4月23日:ノーザンライツが・・・ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日

内装の打ち合わせ

 約束の時間、2時にすっかりと遅れてしまった我が家・・・
次回は絶対時間どおりに着くように頑張りマス・・・
今日のあざみ野モデルルームは、他のお客さんが誰もいなくて、ひっそりとしていました。

 まず、内装の打ち合わせの前に色々迷い中の2階洗面ルームを相談しました。
内装も、あっという間に終わると思いきや意外と時間がかかってしまい、恐怖!の見積りも
出てきたこともあり終わったのが9時過ぎでした・・・。楽しかったけどぐったり。

あまりにもお腹がすいたため、夕飯は隣の「Dai」へ♪
色々迷いましたが、私は「サラダカレー」をチョイス。シンディーはこないだと同じからあげカレー。
こないだの、きのことチーズのカレーの方が私は好みかな?と思ったけれど、相変わらず美味しかった~。

20060422_curry.jpg

夜のメニューは、美味しそうなお酒のおつまみがたくさんあって思わず呑みたくなってしまった・・・
っていうか、いつになったらお酒を楽しめるようになるのか・・・おっぱい卒業はまだ先だし。

続きを読む "内装の打ち合わせ"

投稿者 kawaji : 2006年4月22日:内装の打ち合わせ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日

設備の打ち合わせ

 今日は待ちに待った打ち合わせ!またもやあずみ野にお邪魔しました。
一かばちかで東京の渋滞エリアを避けて横浜経由で行ってみましたが、意外に成功!
案外早く着きました。

 今日はまず、洗面ルームの新たなプランを見せてもらいました。
ヘンな形だけどスペースは広く取れる我が家のメリットを生かしたプランです。
私好みな感じでとっても素敵なプランで、旦那も気に入り大満足!(あとは予算次第)
 そして今日は設備の打ち合わせです。H氏は残念ながら不在でしたが、Tさんが頑張ってくれました。
 ほのちゃんは、またもや隣部屋のベッドを占領!たまにいるのを忘れるくらい良く寝てくれてとってもいい子ちゃんでした。えらいぞえらいぞ。

続きを読む "設備の打ち合わせ"

投稿者 kawaji : 2006年4月15日:設備の打ち合わせ | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日

あざみ野モデルルーム

 2回目の打ち合わせの今日は、あざみ野へお邪魔しました。実際に使われる素材などが展示されているとの事で、一度行ってみたかったのです。遠いかな?と思いきや結構道がすいていて、1時間半くらいで到着しました。
 入り口には、私の憧れ!のステンドガラスがお出迎え。中は、黄緑のペイント壁が印象的なさわやかで洒落たスペースでした。ダイニングルームで打ち合わせをしたのですが、隣にはベッドルームが続いており、ほのちゃんはたまにそこでごろごろさせてもらいました。
 ちょっと話はずれちゃうけど、意外な発見が子供ってみんな赤ちゃんが好きなんだって事。他のお客さんのお子さんがベッドで寝ているほのちゃんの所へ遊びにきては、思い思いにちょっかいを出してました。ある男の子からは、大事にしていたと思われる恐竜カード(の説明書?)をもらってしまったし・・・ほのちゃんが食べてしまってちょっと困ったけど、何だかほほえましかったです。
 H氏は、またたくさんの素敵なアイデアを考えてきてくれました。そして私の意見も旦那の意見もきちんと聞いてくれてありがたかったです。お陰で私は趣味に突っ走りすぎる事もなく・・・(のつもり)中のインテリアを私にほとんど任せきりにしてくれてる旦那の事を忘れずに済みました(笑) また、一つ一つささっとイメージを絵にしてくれたり、メジャーで実際の寸法を実感させてくれたり、とてもわかりやすかったです。いつもいつもほんと助かります!!
 お昼にごちそうになったカレー屋さんも、美味しかった~。じっくり煮込んだまろやか熟成カレーという感じで、なぜかハワイアン風の店内もリゾート気分満点でした。今度の打ち合わせの時も食べに行きたいくらい気に入りました!

続きを読む "あざみ野モデルルーム"

投稿者 kawaji : 2006年4月 8日:あざみ野モデルルーム | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月31日

契約

 待ちに待った、契約日。大安!です。Oさんが日取りの良い日を選んでくださいました。
 旦那の仕事のトラブルで時間変更になり、どうなることやら!?と思いきや、無事に契約できました。
意外とあっという間・・・約款を0さんと読み合わせして(旦那は眠い目をこすりこすり・私はほのちゃんをあやしながら、だったからあんまりちゃんと聞いていない2人であった)、あっという間にハンコポン!せっかくデジカメをもっていったので、0さんにはんこ押す瞬間の写真もとってもらいました・・・こんな客は初めてだったらしい。でもでも、これって世紀の瞬間!!じゃない? でも私もほのちゃんと一緒にカメラ目線すればよかった。

契約!.jpg

 契約後、9月末完成に向けあまり時間のない我が家は、早速打ち合わせとなりました。
初めて会うインテリアコーディネーターのTさん、そしてクリエイティブプロデューサーのH氏・・・なにやら近寄りがたいイメージがあったので、ちょっと緊張・・・!その中で淡々と窓などの確認をするH氏の第一印象は、旦那も私も「病院の先生みたい」でした(笑)
 でも、打ち合わせが進むに従ってH氏も私たちも慣れてくると、とっても気さくで施主思いの楽しい人なんだ、っていうのがわかりました。今日中に急ぎの部分の窓を決めなくちゃいけないということでしたが、話の流れで色々提案をしてください、私たちは目からうろこ状態。さすがはプロだな!って思ったし、そしてヘンな表現ですが「同じ人間なんだぁ!」と感じました(笑)
 

続きを読む "契約"

投稿者 kawaji : 2006年3月31日:契約 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日

決め手のプレゼン

 盛り上がった湘南から数日後・・・Oさんから「どうですか?」とのメールをいただきました。私たちも連絡しなければと思っていたので、いいタイミングでした。
 私たちは率直に予算の上限と希望をつたえました。
 希望を出したのは、次のとおり。

  ① キッチンのバックセットが欲しい
  ② 勝手口にスロープをつけてほしい(乳母車出入り用)
  ③ リビングとコンサバトリーの間は目隠しをしたい
  ④ 書斎は、やっぱりロフトではなく2Fに作ったプランも欲しい
 
 そして、これはかなり悩んだのですが、私の会社が始まる前に引越しをしよう!ということも決めました。ということは・・・9月引渡し。こりゃ結構時間なし!?

 そんなメールのやり取りがあってすぐの週末にあたる今日!Oさんが新たなプランを引っさげて我が家にやってきました。内容は・・・コンサバトリーの目隠しはなかったものの要望が総て取り入れられていて、しかも何とびっくり予算内! これはもう契約しかないな・・・!という雰囲気の中、旦那は一人悩んでいました。というのも、私たちは火がつくとすぐに暴走してしまうタイプなので、じっくり時間が欲しかったみたい・・・でも、EJSで使う木製サッシは準備に時間がかかるらしく、9月引渡しのためにはもう早急に発注しないと間に合わないようで・・・そんなこんなで、契約の日を決めちゃいました!
 確かに家づくりはもう少し後にするつもりだったし、他ハウスメーカーとの比較をもっとじっくりするべきと私も思ったけれど、今までコンタクトを取ったメーカーと比べたら抜群の機能とセンスだし。そして、私はOさんの一見クールだけど家作りの知識と情熱は計り知れないホットさを感じ、ぜひぜひEJSにお願いしたい!と思ったのでした。 これから家づくりが現実になっていきます・・・ますます楽しくなりそうです!

投稿者 kawaji : 2006年3月18日:決め手のプレゼン | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日

湘南モデルハウス

 本日は、第一回目の提案。モデルハウスを見たかったので、湘南へお邪魔しました。ちょっと観光気分で楽しかったです。こじんまりながらも外観はニューヨークのブティック風・中もとってもお洒落でした。特に目を引いたのはペイントの壁。ぜひ我が家にも取り入れてみたいなぁー。
 提案は、3階の湘南の海が見えるベッドルーム&リビングで。この部屋も、そのまま住んでしまいたい居心地のよさでした。特にソファはとても快適で・・・後で値段を聞いて目玉が飛び出ちゃうのですが、ともかくステキでした。
 また、ウールのラグがひいてあったのでほのちゃんはその上でごろごろしながらご機嫌。Oさんいわく、ウール100%のラグはダニが出ないそうです。いいなぁ・・・でも高いんだろうな、うん。
 で、提案内容ですが! 玄関入ったらすぐにコンサバトリーというまったく考えつかなかった斬新で画期的な内容でした!そのほかはMホームの案とあまり変わらないものの(かなり完成度が高かったし)さすが!という感じで、すっかり旦那さんと私はその気になってしまいました。気になる見積りも・・・高かったけど、内容を考えるとMホームより断然安い。これは帰ってから綿密に予算計画の家族会議をしなければ・・・と盛り上がった私たちでした。

 その後、近くに明日引渡しの物件があったので、お邪魔しました。中に入ると・・・私の憧れの珪藻土の壁にパインの無垢フローリング。コレコレ!これなの・・・!すごく広くてオシャレなお宅でした(うーん高そう) 旦那はどう思ったか、私はこの時点で契約のハンコを押したも同然の気分でしたよん。

 でも気になるのはともかく「予算」です。帰りによったデニーズ内から早速家族会議が始まりました。(このデニーズがこれまた海一望でオシャレ・・・さすがは湘南。昼にまた来たい) ローンだけではもちろん足りず、いくら現金で用意できるかが勝負どころ。シビアに計算して・・・残念ながらちょっと足りない事がわかりました。でも、仕様をちょっと変えたりすれば何とか射程圏内!?にわかに盛り上がってきた我が家でありました・・・

投稿者 kawaji : 2006年3月 1日:湘南モデルハウス | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日

ユーロJスペースとの出会い

 そもそもEJSに興味を持ったのは、「蓄熱式床暖房」を知ってからでした。前から私が愛読している雑誌にも登場していたらしく、目にはしていたようなのですが、どちらかというと「モダン」な印象が大きかったみたいです。
 蓄熱式床暖房は北欧のシステムで、寒い冬に床を温水で暖め家全体を暖かくするシステム。一日2~3時間動かすだけで一日中どこにいても自然にぽかぽかするらしい。それに、HPを見てみたらデザインもハイセンスで私の憧れの自然素材重視のお家!で、早速資料請求しました。
 初めてOさんから連絡をいただいたのは、資料が届いてからちょっと経ってから。聞くと、なんとOさんのご実家もうちと同じ町とのこと。何となく親近感を持ったのを覚えています。

 Oさんは、我が家の土地の資料を取りにわざわざ来てくれました。思いがけず寝坊した旦那がいて(結局その日は会社をお休みにしてしまった)なんだか色々とばたばたしていて部屋はぐちゃぐちゃ。おまけにパジャマの旦那とスッピンの私がお出迎え、となりきっとOさんは驚かれたことだろうと思います。(ごめんなさい)そんな中、資料を渡すだけでは終わらずOさんは私たちの熱い思いを色々と聞いてくださいました。

  私の希望する家は、カントリーをベースにしながら、飽きのこない家族みんながリラックス出来る家。そんなテイストをがすんなりと理解してもらえる感じがしました。希望の間取りはMホームの段階でほぼ出来上がっていたのですが、その上に私たち二人の希望を伝え、あとは敷地調査の資料を渡してこの日は終わりとなりました。プランが出てくるのが今から楽しみです!

投稿者 kawaji : 2006年2月17日:ユーロJスペースとの出会い | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日

Bジャパン

 Mホームから「お断り」をもらってしまってから、我が家はブルーな日々を過ごしていました。でもこれじゃあいけない!失恋から立ち直らないと!とコンタクトを取ったのが、「Bジャパン」です。こちらは、本格的な輸入住宅なのに坪単価が驚くほど安くって前から気にはなっていました。一度はあきらめた無垢のフローリングとドライウォールも出来るし!・・・でも、どうしても雰囲気がヨーロピアン調すぎて、イメージどんぴしゃ!ではなかったのです。

 ここの営業のWさんにもお世話になりました。うちの土地が問題があるわけではなく、基礎の作り方の違いの問題で、ちゃんと家が建つことも教えていただきました(良かった!!)。間取りも作っていただきましたが、お得意の多角形の部屋がちゃんとついていてなかなか面白い間取りでした。今回は縁がなかったですが・・・ありがとうございました。

投稿者 kawaji : 2006年2月 1日:Bジャパン | コメント (0) | トラックバック (0)